カップボード(食器棚)を付けて豊かな暮らしお!!

  • トールプラン→収納を重視したい方向きです。全面が収納になっており、食品のストックにも向いてます。
    カウンタープラン→炊飯器や電子レンジなどの家電を置きたいという方にお勧めです。カップボードが上下に分かれていて、その間にカウンターがあります。
    トールカウンタープラン→家電を置くスペースと収納も多くという方にお勧めのプランです。
    ユニットの種類→炊飯器の蒸気を考慮した家電収納・ゴミ箱を収納するワゴン・スライドストッカーなどがあります。

  • カップボード工事の施工例です。



    このキッチンの背面にLIXIL製カップボード取り付けます。施工前です。 LIXIL製のカップボード・面材はフレークホワイトになります。施工後です。

    このキッチンの背面にカップボード取り付けます。施工前です。 LIXIL製のシエラシリーズ・面材はクリエモカになります。施工後です。

    右側の壁にクリナップ製カップボード取り付けます。施工前です。 クリナップ製のラクエラシリーズ・面材はカフェウッドブレンドになります。施工後です。

    このキッチンの背面にカップボード取り付けます。施工前です。 LIXIL製のリシェルSIシリーズ・面材はホワイトレオになります。施工後です。

    作業の途中になります。 LIXIL製のシエラシリーズ・面材はディープブルーになります。完成です。

    リンクはご自由に。どこのページでも気に入って頂けたページにリンクして下さい。


    カップボード工事のTOPに戻る


    SEISAKU KENJI NOGUCHI